健康家族の伝統にんにく卵黄

健康家族の伝統にんにく卵黄

健康家族の伝統にんにく卵黄は、5秒に1袋ペースで爆発的に売れている、日本一の人気を誇るにんにく卵黄です。

51ヘクタール(東京ドーム11個分)に上る、宮崎県の大規模な自社農場で一切用薬を使うことなく丁寧に育てられた独自のにんにくブランド「にんにく王」は従来のにんにくの8倍の元気成分を配合。

卵黄には阿蘇の広大な地で愛情込めて育てられたにわとりが産む朝取り卵の有精卵黄のみを使用し、にんにくが持つスタミナ源と新鮮な卵黄に含まれるアミノ酸を一度に摂取することが可能となっているのです。

にんにく&卵黄パワーで一日中無理なく頑張れる身体を目指しましょう!


低温で12時間以上練り上げるこだわりの製法

低温で12時間以上練り上げるこだわりの製法

健康家族の伝統にんにく卵黄では独自ブランドの「にんにく王」を生のまま使用し、にんにくエキスやにんにくパウダーなどの人工的な材料は一切使用しません。

これは、にんにくのスタミナ成分であり臭いの成分でもあるアリシンをより効率的に残す為、健康家族が最もこだわっているところ。

生のにんにくと超濃厚な卵黄を80度前後の低温で12時間以上練り続け、昔ながらの伝統製法に頑固にこだわり続ける事により、手間は非常に掛りますが、熱に弱い有効成分を守りながら最良の状態でカプセルに凝縮する事が出来るのです。


日本初の植物性カプセルで安心。

日本初の植物性カプセルで安心。

上述したとおり健康家族の伝統にんにく卵黄は、生のにんにくをそのまま使用するという昔ながらの製法を採用ている為、有効成分をより高濃縮することに成功していますが、普通なら臭いの強さが最大の欠点。

しかし、健康家族は日本初の「植物性カプセル」にそれらの成分を詰め込むことで、一切臭いがしないにんにく卵黄を作ることに成功

この植物性カプセルは、ゼラチンなどの動物由来の原料を一切使うことなく、トウモロコシと海藻類の完全植物由来なので、アレルギーや安全性についても安心感抜群。

NASAが監修した衛生管理システムHACCPの導入なども行われており、宇宙レベルの安全性を誇るにんにく卵黄だと言えるのです。


管理人も毎日家族ぐるみで愛飲しています。

管理人も愛飲する健康家族の伝統にんにく卵黄

健康家族の伝統にんにく卵黄は、当サイトの管理人が毎日実際に愛飲しているにんにく卵黄でもあります。

いくつかのにんにく卵黄を試しましたが、家族も毎日服用することから、安全面で信頼のおけるものを第一に辿り着いたのが健康家族のにんにく卵黄でした。

製造過程で使用される一つ一つの材料に頑固なまでのこだわりを持ち、内容量を30錠から31錠に増やしてほしいといった顧客からの些細な要望も取り入れるなど、管理人も自信を持ってお勧めできるにんにく卵黄なのです。