薩摩黒にんにく卵黄

薩摩黒にんにく卵黄

熊本県菊池郡の管理農場で丹精込めて栽培された白にんにくをじっくりと熟成させた黒にんにくと、飼育環境や餌にこだわった健康な有精卵をブレンドし、一切の妥協を許さず理想を追求して生まれたにんにく卵黄が薩摩黒にんにく卵黄です。

様々な健康食品やサプリメントの製造・販売で培ったノウハウを持つ大手健康食品メーカー「長寿の里」だからこそできた高品質の逸品。

素材作りの環境から徹底してこだわり作り上げたにんにく卵黄は、朝の寝起きがすっきりしない方や、毎日パワフルな日々を送りたいという方にお勧めの商品となっています。


ホタルも住める農場で育ったにんにくを使用

ホタルも住める農場で育ったにんにくを使用

薩摩黒にんにく卵黄で使用されているにんにくには、阿蘇にほど近い熊本県菊池郡の管理農場で栽培された純国産にんにくです。

菊池郡は九州の中でも指折りで水が綺麗な地域として有名で、夏になると毎年ほたる祭りが開催されているほど。そんな大自然に囲まれた農場の周りには堆肥も豊富で、たくましい土壌で、たくましいにんにくが育てられているのです。

手塩はかけてもなるべく自然の力を生かして育てる、そんな生産者達の地道な努力と強い思いから育てられた渾身のにんにくには、自然のスタミナパワーが濃縮されているのです。


匂いが気にならない秘密は醗酵させた黒にんにく

匂いが気にならない秘密は醗酵させた黒にんにく

薩摩黒にんにく卵黄で使用するにんにくは、収穫直後から1カ月間、温度と湿度の管理を行いながら無添加・無加水の環境下で熟成して出来上がった黒にんにくを使用します。

にんにくは醗酵させることによって、通常の白にんにくよりも栄養価を飛躍的にパワーアップすることができるのです。

また、熟成された黒にんにくには、醗酵前の白にんにくのように独特な味が無くなり、味はフルーツのように甘酸っぱく歯触りはなめらかに。

特有の臭いについても、ほんのりと心地の良いにんにくの香りが鼻からスッと抜ける程度で、にんにく臭を気にする方にも大きく貢献しているのです。