アリシン・アリインとは

アリシン・アリインはにんにくに含まれる主要な栄養成分です。採れたてのにんにくには「アリシン」は含まれておらず、にんにくをすり潰したり切ったりすることでにんにくの細胞が崩れ、「アリイン」と「分解酵素アリイナーゼ」が結合することにより「アリシン」に変化します。つまりアリシンの元となる成分がアリインなのです。

アリシンはにんにくの臭いの元となる成分でもあり、にんにくは皮を剥かなければあまり臭いがしないのはこれが理由。また、にんにく注射の主成分もこのアリシンである為、にんにくの匂いがするとされています。


その他のにんにく関係の専門用語集